横浜さがみ幼稚園の園児募集
  • 募集要項へのリンク
  • Q&Aへのリンク

園児募集

横浜さがみ幼稚園では豊富なカリキュラムや大きな愛情で子どもたちの成長を育んでいます。素敵な園生活を私たちと一緒に共有しませんか。見学なども随時行なっておりますので、まずはご連絡ください。


●令和3年度園児募集要項●

願書配布日時


令和2年10月15日(木)より配布。
配布時間 平日:午前9:00〜午後5:00(土日祝日休園)
*平日の午後5:00までに願書の受け取りが難しい方は、園までご相談ください。

募集人数


3歳児:60名  4歳児:若干名  満3歳児 随時若干名(※3歳の誕生日を迎えてからの入園)
状況により定員数を変更することがあります。

入園資格


令和3年4月2日現在で3歳及び4歳、満3歳の男児・女児

入園申込


期間…令和2年11月1日(日)午前9時00分より開始
11月1日の受付は、11時45分までで終了

手続…入園申込書に必要事項を記入の上、1.入園料 2.入園申込料 3.防災備蓄費を添えて、本園受付までお申込みください。(保育園と併願される方は、2.入園申込料のみ入園申込時にご納入ください)
1.入園料
 年長児… 50,000円
 年中児…100,000円
 年少児…100,000円
 【内 訳】
●入園諸経費 ●研修充実費 ●正課各プログラム推進費
2.入園申込料…20,000円
【内 訳】
●検定料 ●事務費
3.防災備蓄費…1,000円
【内 訳】
●飲料水、非常用ご飯等
1〜3の合計
年長入園児…………71,000円
年中・年少入園児…121,000円

*入園受付当日(11月1日)、手続き後に三者面談を行います。(以下参照)
 保護者の方は、お子さまと一緒にご来園ください。(服装自由)
*手続きをしていただいた時点で入園の内定となり、来年の2月下旬に行う予定の
 重要事項説明会後の利用契約締結をもって、入園決定となります。

毎月の学費

1.保育料…無料
2.毎月の徴収費
 施設設備費(*)…3,000円
 教材費・特別講師指導料…2,000円
 水道光熱費…1,000円
 月額6,000円が月謝代となります。
 *施設設備費に関しては、途中退園される場合でも、残りの年間で掛かる未納分を全額
  いただきます。予めご了承ください。

その他の費用

【毎月かかる費用】
・給食費…1食310円で食べた日数
*但し、年収360万円未満相当の世帯の方、全所得階層の第3子以降の方は、
 副食費のみ(1食¥135/※令和2年度現在)が免除となります。
・バス代…4,000円(利用者のみ ※毎月の月謝と併せて納付)

【年 額】
・保健衛生費…………………………600円(4月引落)
・さがみの会(PTA会費)…………6,000円(令和2年度現在 分割有)
・卒園積立金………………………16,500円(令和2年度現在 分割有 ※年長児のみ)
・音感友の会費……………………2,055円/家庭(令和2年度現在)
・Chubb保険……………………… 7,000円から(令和2年度現在 ※24時間の傷害を保障する保険。全園児加入いただきます。)
*月謝・バス代(バス利用者のみ)・保健衛生費は横浜信用金庫瀬谷支店の自動振替と
 なります。
*その他に行事費等が別途掛かります。


教材費

3歳児 …20,000円 前後
4歳児 …25,000円 前後
(シール帳、自由帳、音感教材、プリント教材などの個人用教材・保育用品)
*多少金額の変動があります。


服 装

本園指定の園帽、園服を着用することとします。(但し、3歳児は園帽と私服
3歳児…約20,000円程
《体操シャツ、体操パンツ、上履き、通園カバン、紅白帽子、冬帽子、夏帽子、スモック(冬用・夏用)》
4歳児…約44,000円程
《制服一式(ブレザー、ズボン又はスカート、長袖シャツ又はブラウス、ネクタイ又はリボン、
 夏制服半袖ポロシャツ、黒ソックス)、体操シャツ、体操パンツ、上履き、通園カバン、紅白帽子、冬帽子、夏帽子、スモック(冬用・夏用)》


送 迎

スクールバスあり。
尚、遠い地区(大和市等)のバス送迎はできないことがありますので、予めお問い合わせください。


割引制度

兄弟姉妹、双子同時入園の場合、入園料のみ(1人分半額)の割引があります。
 尚、この割引制度は、年中・年少児で入園する場合に適用されます。
当園にお子さま3人が在園・卒園されていて、新たに4人目以降のお子さまが年中・少児で
 入園する場合、
入園料のみ半額の割引があります。
尚、上記二つの割引制度を併用することはできません。予めご了承ください。

こども子育て支援新制度のこと

平成29年度より当園はこども子育て支援新制度“給付型幼稚園”に移行しています。
当園に入園される場合は、全園児、“教育・保育給付認定”1号認定(法第19条1号認定)を取得の上、利用契約を締結していただきます。

入園に関する説明会のこと

令和2年10月26日(月)午後2時30分から、令和3年度の入園説明会を行います。
特に事前に予約等は必要ありませんので、当日ご来園ください。
説明会当日は、資料の配布・願書受付当日のこと等を、1時間ほどでお伝えする予定です。
ご質問などがございましたら、ご遠慮なくどうぞお申し出ください。
尚、お子さまは、別室にて当園の職員が体験保育を行う予定です。
親子とも上履き・外靴を入れる袋を各自ご持参ください。
また、お車でのご来園は、ご遠慮ください。

保育時間のこと

当園の保育時間は下記の通りです。
・一日保育(9:30~14:00)
・水曜日も原則として一日保育です。研究会、行事などの準備の都合上、水曜日に限らず
 半日保育(9:30~11:00)又は、13時降園となる場合があります。
・日曜、祝祭日、及び毎週土曜は休園となります。

横浜型預かり保育
(わくわく!はまタイム)のこと

当園では、平成18年度より上記のお預かり保育を実施しています。
この預かり保育は、横浜市内在住で、お仕事や介護などをされている保護者の方を対象に、夏休み・冬休み・春休みの期間中も行っております。
(平日の朝7:30~18:30、土曜日の朝7:30~15:30※但し利用者がいない場合は休園)
詳しくは、直接園までお問い合わせください。
*この制度は、横浜市在住の方で利用規定を満たした方が対象となります。
*月の就労等時間数が64時間以上の方は、1号認定(法第19条1号認定)と併せて
 “施設等利用給付認定”2号/3号認定(法第30条の4 2号/3号認定・以下、新2号/
 3号認定)を取得していただきます。
 (※3~5歳児は2号認定、非課税世帯の満3歳児は3号認定)
*横浜型お預かりは、令和元年10月から開始の「幼児教育・保育の無償化」の対象事業の
ため利用料はかかりません。(但し、満3歳児で市民税“課税”世帯の方は、無償化対象外の
 ため利用料がかかります

*お預かり保育の従事者数と利用者数によっては、横浜型お預かりを希望されても利用を
 お待ちいただく場合があります。予めご了承ください。
  (保育園及び小規模保育所からの優先者を除く)
令和3年度に横浜型お預かり利用希望の方のみ、入園募集要項の書類に同封しております
“令和3年度 横浜型お預かり利用希望者 質問票”を、11月1日の願書受付の際に
 必ずご提出をお願いします。

横浜型預かり保育登録者以外のお預かり保育のこと

横浜市外在住の方で、保育の必要性があると認定(新2号/3号認定(法第30条の4 2号/3号認定))を受けた場合は、下記、時間外一時お預かりの利用範囲で、3~5歳児(2号認定)は月額上限11,300円、満3歳児の非課税世帯等(3号認定)は月額上限16,300円(いずれも1日上限450円)としてお預かり保育の利用料がかかりません。(この場合は事前申請が必要です)

一般(在園生)時間外一時お預かりのこと(定員制)

ご父母の方々の都合で、降園時間にお迎えにこられない方のために、上記の横浜型預かり保育とは別に、園でお子さまをお預かりする「時間外一時お預かり」を行っています。
尚、ご利用は通常保育日と長期休業期間中の平日となります。
*定員制のため、キャンセル待ちとなることがあります。予めご了承ください。
〈通常保育のある平日(月~金曜日)〉
◎時間:14:30~18:30(半日保育の場合は11:30~18:30)
◎料金:30分 150円
〈夏(お盆期間を除く)・冬・春休みの長期休業期間で横浜型お預かり開園時の平日(月~金曜日)〉
◎時間:7:30~18:30
◎料金:14:00まで一律1,000円/それ以降は30分毎150円です。

入園受付前にお子さまの発育に関して気になることがある場合

*自閉症等発達障害のある幼児・ダウン症児及び、加配の職員が必要と判断される場合等、
 必ず11月1日の入園申込み前に園へお申し出ください。

入園受付のこと

・入園受付開始日の11月1日(日)の午前8時30分より、受付番号札と学年別番号札を
 配布いたします。
・入園手続き終了後、別室にて面談をいたします。(受付後、面談番号札をお渡しします)

受付後の面談のこと

《面談内容》:簡単なお子さまの発達状況確認、お子さまと保護者への質問等となります。
*発達状況確認は、お子さまが加配の先生が必要な発達障害があると判断される場合以外、
 主にクラス編成のための事前調査のためのものですので、入園内定の有無を決定する
 ものではありません。事前に発達障害が見られるなどのお申し出がなく、
 面談の際に気になる点が見られた場合は、ご相談させていただくことがあります。

その他

・入園申込書は、必ず楷書ではっきりとご記入頂き、入園されるお子さまの写真(スナップ可。
 縦4cm×横3cm位に切ったもの)を入園申込書の裏に必ず添付してください。
・月謝は長期欠席の場合でもご納入いただきます。(8月分もご納入いただきます。)
・一日保育の日は、行事等がなければ基本的に給食専門業者による給食を実施しています。
 但し、食物アレルギーが多いお子さまは、ご自宅よりお弁当を持参していただく場合が
 あります。予めご了承ください。
・令和3年3月31日までに転勤等により入園を取り消す場合は、入園受付にてお預かりした
 入園料及び防災備蓄費を全額ご返金いたします。
・令和3年度の制服等の採寸・申込みと保育用品申込み・支払いは、令和2年12月21日(月)
 に行う予定です。
・ご連絡無く月謝を3カ月以上滞納した場合は、退園の処置を取らせていただきますので、
 予めご了承ください。
・保育園への入所を第1希望とされていても併願は可能です。
 但し、保育園への入所が決まり、当園の入園をキャンセルされる場合は、
 入園申込料(¥20,000)のご返金はできませんので、予めご了承ください。
・入園手続きをされた方は、11月下旬までに1号認定申請書を園までご提出いただきます。
 申請書類と提出期限等の詳細は、入園手続きの際にその他書類と併せてお渡し
 しますので、必ず全ての書類に一度お目通しをお願いします。
 尚、保育園と併願される場合でも、1号認定申請書のご提出をお願いします。
・認定区分(1号~3号認定)や認定の種類に関しまして、詳しくは、入園手続き時にお渡しする
 “横浜市幼稚園・認定こども園利用案内(施設給付園)”の冊子等をご覧ください。

◎入園諸経費の納入に関して、ご相談に応じますのでお気軽に入園受付前にお問い合わせ
 ください。

*この募集要項の記載内容をよくお読みいただき、内容について同意いただいた上で
 入園申込書をご提出ください。

*入園説明会当日・入園受付と三者面談当日は、マスクの着用と検温・消毒にご協力を
 お願いします。
 尚、両日とも37.5度以上の発熱のある方、体調のすぐれない方(同居されているすべての
 方)がいらっしゃる場合はご来園をご遠慮いただくこととなりますので、園まで
 11月1日当日に事前にご一報いただきますようお願いします。



Q&A

入園希望の保護者の皆さまや、当園に入園している園児の保護者の方から数多く寄せられるご質問を紹介いたします。お問い合わせいただく前に一度ご確認ください。


園生活について

おトイレがまだ1人で上手くできないのですが、大丈夫ですか?

大丈夫です。慣れるまでは保育時間内に数回トイレタイムもあります。
出来ない子には保育者が補助をして、出来るように指導しております。
また、お子さまが使用しやすいように、保育棟内のトイレは、全て低めの洋式と なっております。


三年保育希望なのですが、オムツがまだとれていません。大丈夫でしょうか?

オムツを取ることも教育のひとつですね。お子さまの為にも取れた方が良いです。 基本的におむつ外しは、お母様の役目です。しかし、近年入園当初まだ取れていないお子さまが増えてきています。焦ってはいけませんが、出来れば入園前の年の春から秋にかけて頑張っておむつを取っていただくか、入園後の5月の連休明けには取れるよう、お母さまとご相談しながら園でも指導しています。


給食はありますか?

原則として、当園契約業者にて製造されたお弁当を毎日食べています。 アレルギー食にも対応しておりますので、お子さまの食物アレルギーなどの情報は、必ず事前に園までお申し出いただいております。 また、園外保育の時などには、ご家庭でお弁当をご用意いただくこともございます。


園外保育は、親も一緒に行きますか?

当園では、春と秋に園外保育がございますが、両方とも縦割り保育(上下の学年が混ざって一緒に行う保育)で行いますので、親の引率はございません。 5月と3月に実施予定の観劇会・卒園遠足(東京ディズニーランド)も子ども達と当園教諭だけで行います。



入園について

入園願書はいつ配布されますか?

毎年、10月15日より配布いたします。
その年の曜日によって配布日が変更される場合がございます。
必ず、申し込まれる年度の募集要項をご確認ください。


見学はできますか?

実施しておりますが、事前にお電話でご連絡をお願いいたします。
TEL:045-301-0175